検索

Yahoo!JAPAN や Google で

当たり前のように利用している “検索”。

調べたい単語を入れ、クリック。

何千、何万という情報を得る事ができる。

この検索欄に 人の名前を入れると、

希(まれ)にその方の消息がわかる事がある。

( ̄ω ̄) あの人、池袋にいたんだ・・(謎)

自分自身の名前を入力すれば、

同姓同名の方が どこで何をしているかも 知る事ができる。

コレが意外とハマる。

おいらの名前を入れてみた。

宮崎のサッカー選手。同じく宮崎の考古学者。

埼玉では底釣りチャンピョン大会入賞etc

いろんな方面で活躍されてる方がいるもんだ。

ちなみに、同姓同名ランキングで1位は、田中実さんらしい。

ひらげはっと・・

 NOTHING

大晴は・・

 NOTHING

( ̄ω ̄) ぱらら~ 底釣りチャンピョン大会かぁ

そ-いや

検索機能を利用したゲームを思い出した。

検索数を設定した後で、

好きな文字を入れ、その数の近さで勝敗を決める。

例えば

表示が1件に近いと思われる言葉を入力した人が勝ち。

ビンゴがいない時は 2件を表示させた人の勝ち。

全く表示が出ない場合はドボン。みたいな。

ホームパーティとかで

罰ゲームを用意したら、きっと盛り上がるに違いない。

このように

検索機能1つで かなり遊べてしまう。

コーヒー片手に この日曜日、試してみてはどーでしょう。

| | コメント (0)