“怪盗ロワイヤル”

今の今まで、

携帯電話のゲームには すごく抵抗があった。

何より画面が見づらいし、操作が面倒そうなイメージに加え

いくらパケ放題に入ってても、

さらなる課金が発生するのでは? 系な不安もあった。

たまたま友人から、

モバゲーをしようと誘いがあり、

これも社会勉強の一環と割り切って、登録してみた。

そう、とんがり頭君でおなじみ、テレビCMで沸騰中の

あの 『怪盗ロワイヤル』 である。

結論からいうと、これは正直 中毒になる。

それほどハマる要素が沢山詰まっている。

参加者は盗賊になり、

宝石やワインといったお宝をGETしていく。

いずれも7種類あって、各盗賊たちはそれぞれコンプリートを目指すが、

ミッションをこなすばかりでない処が このゲームの醍醐味。

他(ほか)の盗賊の集めたコレクションを奪う事ができるのである。

盗賊は、

集めたお宝を奪われまいと 武器や防具etcで自身を強化し

時には返り討ちに、そして時には攻めて奪い取る、

そんなリアルタイムな駆け引きが楽しめる。

特にのめり込ませる最大の要因は、仲間の存在である。

自分のレベルによって、組める仲間の数は違うが、

プレーヤーは自由に手を取り合い、

奪われたお宝を取り戻してもらえたり、

逆に 狙い損ねたお宝を、変わりに戦って奪ってくれたり、

さらには武器や防具を譲ったり、連携し合って進めていく事ができる。

ただのコミュニティーとは一線を脱している。

ゲームを始めて1週間、

13人の仲間と 全国のプレーヤー相手に奪い奪われしているが、

百聞は一見にしかず。 一緒に盗賊になって

お宝をGETしませんか?

http://mbga.jp/AFmba256.7x3w24133d2/_r00?_from=r00_mba

(携帯電話からどうぞ)

※ 超強力な武器が手に入るので、登録求ム。m( _ _ )m ひらにぃ 即止め っス

( ̄ω ̄) 追備デス

実際のお金で武器を買い足す事もできるケド

ミッションをこなしていけば、

大抵の強力な武器は手に入りマス。

さらなる課金の心配は NOTHING。 But

パケ放題に入っていない方は あまりお勧めできまへん。

| | コメント (2)

ゼルダの伝説

Yolot 氏から借りたままになっている数ある中の1つに、

ニンテンドーDSソフト 『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』 がある。

最近 ようやく始めたが、これがなかなか面白い。

ゲームに関してが付くほど下手くそなおいらが

そこそこやれるのだから 製作者は凄い。

きっと初心者用に設定されたソフトだろうけど。

只今、

風が強くて進めない土地で漂流中っス。 行き詰った・・

  まだ序盤かい。

攻略にあたり、いいサイトを見つけたので

これから挑戦される方はご参照を。 → コチラ

カセットビジョン の頃から考えたら

信じられない進化である。

問題。 何時代の人でしょう。 (3点)

 ( ̄ω ̄)

幼少の頃、鳥辺の家に入り浸り

物体(木こり)を操縦して

イノシシらしきものを避けながら 木を切っていたのが懐かしい。

てか 実名かい。

対するDSは、コンパクトなサイズなのにフルカラー。

音源もいいし、2画面を全面に使った戦闘は 涙もの。

何より画面に向かいペンをなぞって謎解きをするなんて

 ゚+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚ 秀喜 感激 バーモンド

しばらくMyブームは続きそうである。

さすがに1日10分のプレイだと、

エンディングを見れる日は いつになることやら。

| | コメント (0)