« ビジョンよしだ | トップページ | 趣味嗜好 »

新調

幸運日と不運な日は交互にやってくる。

悪いことが重なると、次は必ずいい事が訪れる。

携帯電話を壊した日も、そんな不運が重なった日だった。

朝起きると、

背中と床に挟まれた携帯電話は その短い生涯を終えた。

画面がパックリ割れてるし。(TT д TT)え-ん

他(ほか)にも

ぶ厚いガラスの板が落下 頭上に激突し

頭皮に刺さったガラスの破片を取るため 病院へ駆け込んだり、

取引先(メーカー)の社長さんが失踪、仕事の引継ぎに奔走したり、

夜 無灯火で自転車に乗ってるところを補導されたり

一時停止を怠り 切符を切られたり、

とにかく悪いことが続いた。

そんな中、親友の結婚が決まり、売り出しも無事終え、

好転気配で新調した携帯電話。 思い入れは格別である。

その性能は目を見張るばかり。 とにかく通信速度が早い。

インターネットなんてサクサク画面が切り替わる。

誤って次の画面へ進み 慌てて戻ってくる事もたびたび。

防水なので風呂場での通話も気を使わないし、

薄くて画面が大きい上 カメラの画素数も半端じゃない。

万歩計まで装備されている。

わずか数年で、ここまで進歩するとは思わなかった。

だいたい携帯本体で買い物できるなんて、誰が想像しただろうか。

そのうち ボタン1つで

愛車がやってくるに違いない。

 「やあ、マイケル」 大昔の某海外ドラマかい 

宇宙で交信できる衛星電話も出てくるかもしれない。

欲をいえば

さらに防水機能が確立され、充電の必要もない、

そして もっと頑丈で丈夫な携帯電話の登場が待ち遠しいものである。

何事も基本が一番である。 ( ̄ω ̄) んあんん

|

« ビジョンよしだ | トップページ | 趣味嗜好 »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。