« いつものお盆 | トップページ | ビジョンよしだ »

2歳のじいさん

ひさびさにパソコンを開いた。

1000件近いメールが未開封。

( ̄ε ̄) ← 現実逃避中

大晴も葉琉もすくすく育ち、

どちらも超小さく産まれたにもかかわらず

同年代の子供と比較しても

有に頭1つ出るくらいの身長差程になった。

子供の成長にはいつも驚かされる。

大晴とスーパーへ行っても、

「これが食べたい」 と主張するようになった。

面白いもので、自分で取ったものは 必ず食べる。

子供の飽き性を考えると、

なかなか出来そうで 出来ない事である。

とある昼間、

ひらげと ひらげのオヤジさん、大晴の3人で

ウオロクに買出しに行った時の事である。

ジジちゃん 「大晴、何が食べたいんだ?」

すると、

一目散にアイスクリームのコーナーへ駆けて行き、

手にした品物は

 あずきアイス

ひらげ 「・・・・」

 ジジ 「・・・・」

さらにお菓子コーナーで取った菓子は

 かりんとうまんじゅう

ひらげ 「・・・・」

 ジジ 「・・・・」

他の子供とは少し違うと思っていたが、やはり違った

気のせいか、目の前を猫背で歩いている。

手を前にかざして。

 「おばけだよー」

  お化けかい

その2歳らしからぬ振る舞いに、

巷(ちまた)では

大晴じいさんと呼ばれている。 おしまい。

|

« いつものお盆 | トップページ | ビジョンよしだ »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。