« 宝くじのカラクリ | トップページ | 大晴と読書 »

タイヤ交換

今週の天気予報は、

見事に雪マークが並んでいる。

今日も みぞれ交じりの雨が降った。

雪が降ると、

スタッドレスタイヤを着けてない車は、ほとんど機能しなくなる。

なので この時期の雪国は、天気予報とにらめっこし、

雪が降る直前に慌ててタイヤ交換をする。

ガソリンスタンド前は たちまち大渋滞となる。

去年、

講師の竹石大先生を招き、

タイヤ交換の密着講義を頂いたので、

今では1人でタイヤ交換できるようになった。

面白いもので、

1台、また1台終わらせていくと、

だんだん時間短縮という欲が出てくる。

慣れない頃は、1台1時間かかっていた交換も、

回を重ねるうちに 50分、40分と短縮し

本日 新記録樹立となる 30分で取り付けを完了した。

軽自動車だけど。

自分で交換した車は、愛着が沸いてくる。

来年は この30分を目標に さらなる短縮を目指すつもりである。

30秒とか。

タイヤ1本につき 7秒。 アホか 息して終わるわ

“走ってて車輪外れるんじゃね”

    =3 =3 =3  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒ 

|

« 宝くじのカラクリ | トップページ | 大晴と読書 »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。