« チェンジリング その後 | トップページ | 新横浜まで »

バイリンガル

 「OK。This is O」

 「OK。This is T」

隣りの部屋から機械音(♀)が聞こえる。

ひらげが英語の機械を動かしてるな  oh YES

居間を覗くと、

( ̄◇ ̄) 大晴かい

 「Where is Y」

 「OK。This is Y」

アルファベットを問う 1つ1つの質問に、

ニコニコしながらボタンを押している。

( ̄ω ̄) すげーな、大晴

「まだわからないのもいっぱいあるけどね」

後ろでひらげがのたまった。

この 英語の教材

以前、ももパパさんから 頂いた中の1つ。

最近、少しずつ

日の目を浴びるようになってきた。

どれどれ、パパも一緒にやんべ

「Where is G」

おし、これはGのボタンだ。

大晴もすかさず Gのボタンを押す。

すると機械がのたまった。

「No。This is G。Try again!Where is ほにゃら」

どう聞いても “G” だ。

大晴も再度、“G” のボタンを押す。

しかし無情にも

  “NO”

と突きつけられてしまう。

( ̄ω ̄) 絶対Gだよなぁ、大晴

 大 晴 「ばぶぅ」

( ̄ω ̄) 機械が間違ってるんだよ。 ヤダねー機械って。

 大 晴 「ばぶぅ」

そこへひらげがやってきた。

ひらげ 「機械が間違うわけねーじゃん!!

      我々の発音がズレてんだって。」

そうのたまいながら 違うボタンを押す。

「OK、This is Z。 Good Job!!」

。+..:*○o。+..: ぱらららら +..:*○o。+..:*○o

( ̄ω ̄) すっげー バイリンガルかよ。

 大 晴 「ばっぶぅ」

尊敬のまなざし。

一生 ついて行こうな、大晴。  ばぶー

|

« チェンジリング その後 | トップページ | 新横浜まで »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。