« 1年間で 1番安い月 | トップページ | 決算特価 おススメ商品 vol 1 »

巡回バス

バス好きの大晴のために

木曜日の定休日、

巡回バスで市内を周遊する計画が持ち上がる。

ぐるぐるぐるぐる

  ぐるぐるぐるぐる 回っても、うん百円。

 ひらげ 「いいねー」

社会勉強もでき、一石二鳥である。

当日の朝、

三条市役所前のバス停留所へ 停車時間を確かめにいった。

( ̄ω ̄) えっと 時間は

20090903085900 ガーン

1日 1本かい

デポビタンD みたいだ。

しかも もうすぐ来るではないかい

ダッシュで部屋に戻り マッハで支度して、再度 停留所へ戻る。

なんとか間に合ったみたいだ。 まだ少し時間がある。

20090903090143 ばぶぅ

ベンチで アンパンマンせんべいを食べ

伊右衛門 -濃いめ- を飲み、

首を長~くして バスの到着を待つ。

20090903090108 まだかなー

 ひらげ 「きたー」

 大 晴 「うぉっ うぉっ」

その喜びようを見て、

選択は間違ってなかった事を再確認する。

( ̄ω ̄) これから大好きなバスで街をぐるぐる回るんだよー

 大 晴 「ん-っ ん-っ」

初めて目にするバスの中を キョロキョロ見渡し、

しきりに指をさす興奮ぎみの大晴。

バスは 既に

一ノ木戸商店街を通過し 東三条商店街へと入る。

すると、

車内でアナウンスが流れた。

「次は終点、東三条駅です。」

( ̄ω ̄) 終点?

巡回バスじゃねぇ !?

駅で強制下車を余儀なくされ、しばらく

ロータリーに入ってくるバスや ホームを通過する電車を見ていた。

 大 晴 「んんっ!! んんっ!!」

( ̄ω ̄) ホント 乗り物好きなんだな

その時、

駅員がマイクでのたまった。

「3番線、貨物電車が通ります」

( ̄ω ̄) ほーら大晴。 貨物電車が通るぞ。 急げー

 大 晴 「ばぶぅ ばぶぅ」

ガタンゴトン

 ガタンゴトン

  ガタンゴトン

( ̄ω ̄)(・・・・)

 ひらげ 「ぷぷぷぷ」

電車は先頭の機関車のみで、続く車両は車輪だけだった。

それでも大晴の excitement は最高潮へ達した。

MIN ■■■■■■■■■■■ MAX こんな感じ。

電車やバスをじっくり眺めるのは、きっと初めてに違いない。

( ̄ω ̄) ぼちぼち帰んべ。

バスの停留所へ戻り

市役所方面行きの時刻を調べた。

( ̄ω ̄) バス時刻はっと

 ひらげ バス時刻はっと

 1本も ・・ない。

急遽、燕行きのバスに乗る。

( ̄ω ̄) 神明宮前で降りて あとは徒歩だな。

 ひらげ 「遠くね?」

神明宮でブランコやシーソー、滑り台で遊び、

途中、眠った大晴を背負って 歩いて岐路に着いた。

ちなみに

ズボンの下はフルチン。

まだまだ先は長い。

オシメの替えを忘れ、ドキドキしながら交代で抱っこ。

20090903100214 ま・さ・に ロシアン大晴

しかし 大晴の背中は、充実感で満ちていた。

また巡回バスじゃないバスに乗ろうな。( ̄ω ̄)

|

« 1年間で 1番安い月 | トップページ | 決算特価 おススメ商品 vol 1 »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。