« 5カラット | トップページ | ちょうちんの季節 »

衝動買い

最近、

本を読んでいない。

無性に活字が読みたくなり、

三条市内にある知遊堂へ行ってきた。

ここ、

都会の書店みたく

店内に沢山のソファが置いてあり

売り物の本をゆっくりと閲覧できる。

店主に はたきでパタパタされた頃が懐かしい。( ̄ω ̄)

吟味した結果、

真保裕一作 “アマルフィ” と 新堂冬樹作 “忘れ雪”

その他、数冊を購入した。

新堂冬樹氏はよく知らんケド、

涙が止まらない純愛小説って見出しに引かれ お買い上げ。

誰が純愛小説を読むって?

( ̄ω ̄)

真保裕一氏の書いた本は 割りと好んで読んでいて、

以前映画化された “ホワイトアウト” は、

マイベスト5にランキングされるくらい大好きな作品。

(映画よりも原作の方がずっと面白いデス)

この “アマルフィ” も

現在 映画館で上映中らしい。

イタリア全土を舞台に

とある誘拐事件を巡り

日本人外交官が活躍するという内容。

今後の展開が楽しみである。

セミの鳴き声に耳を傾けつつ、コーヒー片手に読書も悪くない。

子供の邪魔が入らなければ の話だが。

( ̄ω ̄)大晴よ

あの コースターと化している本は一体。

|

« 5カラット | トップページ | ちょうちんの季節 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

子供が居ると読書すら出来ないからね。
でもそれも又楽しいもの。
今日はシコタマ飲んで、明日はご先祖様でも拝みに行って来ます。

投稿: YUKIO.K | 2009年8月12日 (水) 11時23分

おいら
今日はしこたま飲んで
明日はご先祖様にならないよう
気をつけます。( ̄ω ̄)
では今晩!

投稿: らおう | 2009年8月12日 (水) 13時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« 5カラット | トップページ | ちょうちんの季節 »