« 洗車 | トップページ | 長岡赤十字病院 »

誕生餅☆一生餅☆背負い餅

いつも木曜日定休で

日曜日に騒ぐ事ないから

あんな賑わってるとは思わんかった。

駐車場は常に満車だし。

弥彦神社まで

大晴の1歳のお参りへ行ってきた。

社務所で受付を済まし、神社脇の建物へ。立派な社だ。

宮参りを終え かわ波でランチを食べ 午後から出社。

ひと時だけど いい時間を過ごす事ができた。

1歳になる子供に

ツイた餅(一升)をぶわせると、

一生食べ物に困らないとか

将来 子供が親元を離れず、近くにいてくれるとか

そんな習わしがあるらしい。

風習に従い

かわ波に紅白餅を持ち込み

大晴に餅入りリュックを背負わせ 歩かせてみた。

「動くなー!!」

「そっち抑えろー!!」

大晴 「ばぶぅ?

両手両足を押さえ込み

取り囲む大人達。

よくわからないまま

餅をぶわされ

重さで身動きとれない大晴。

潰れて、泣いておしまいだったけど

これで安泰だな。( ̄ω ̄)  ホンマかいな

その一部始終をカメラに収めようと

ポジションを移動しつつ録り続けるおいら。

人知れず誰かがのたまった。

「餅がリュックの中だと、

 何やってるかわかんなくね?

( ̄◇ ̄)

確かに

へばった登山者にしか見えん。

20090301115643  うっへっへっへ

“只今 祝儀独占中” の巻。

|

« 洗車 | トップページ | 長岡赤十字病院 »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

一歳のお誕生日おめでとうございます。
かわいい盛りでいいなぁ。

かわ波さんで、餅をぶわす・・・
ぶわす、という言葉になぜか受けました(笑)

日曜日の弥彦神社は混んでいたらしいですね。
うちの連れは、営業の合間に、
息子は、自転車でうどんを食べに
それぞれ弥彦神社に行ってたそうです。
なにやってんだか。。。

もしかして、どっちかとニアミスしていたかもしれませんね。


投稿: あきこ | 2009年3月 2日 (月) 12時38分

そうそう
日曜日の弥彦神社は相当混んでました。
天気よかったしねぇ( ̄ω ̄)
観光客も多かったです。
きっと知らずにすれ違ってたかもしれん。
しかし
自転車で弥彦ってすごい・・
若さだねぇ(笑)

投稿: らおう | 2009年3月 2日 (月) 18時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 洗車 | トップページ | 長岡赤十字病院 »