« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

洗車

昨日の定休日

ひさびさにキューブを洗車した。

晴れ間の見え始めた午後

蛇口にホースをつなぎ

バケツやブラシを片手に車の汚れを落としていく。

脚立に登って 屋根のほこりも洗い流す。

意外と重労働だ。

かがんだ状態での腕の反復運動は

大晴だっこして腰痛ぎみの体に拍車をかけ、

思いのほか負担がかかる。

( ̄ω ̄)うーやめたい

ひらげ 「そこぉー 手を止めないっ」

( ̄ω ̄)はい

しかし

次第に見違えてく車を見るのは悪くない。

20090226150814  ざいごのかーちゃんみたい( ̄ω ̄)

アチョチョチョ (っ`Д´)っっっ )3 `)・∵.シュビビビヒ

ひらげ 「いい運動だねぇ 綺麗になって、

      痩せれて、一石二鳥だねぇ」

( ̄ii ̄) 食費がかさんで一鳥戻りました~

ひらげ 「なんか少し寒くなってきた」

( ̄ii ̄) 風邪引いて もう一鳥減りました~

   プラマイ 0

最後にワックスかけて終了。

20090226150840  キラキラ

ひらげ 「綺麗になった車で 気持ちよく弥彦に行けるね」

3月1日で 大晴が産まれて丸1年になる。

この日、みんなでお宮参りへ行く計画を立てている。

確かに洗車したばかりの車で神社へ行くと

身が引き締まる思いがしそうだ。

( ̄ω ̄)

夕方 ひらげのオヤジさんと床屋行く約束してたの忘れてた

( ̄ω ̄)ピカピカキューブで床屋もいいねぇ

ひらげ 「床屋へは で行ってもらいます。」

TTωTT) なぜ軽

20090226150759  完成!!

これが

本日の成果デス。v(* ̄ω ̄*)  ・・なんか乗ってる。 窮屈だワン

| | コメント (0)

親善ボーリング大会

ひらげと

三条市の商店街連合会が主催する

ボーリング大会に出てきた。

会場はJR三条駅前にあるサカイボール。

ボーリングなんていつぶりだろう。

投げた後ってどっちの足を後ろに伸ばすんだっけ

PM 6:00

続々と参加者が集ってきた。

みなさんスゴくうまそうだ。神々しいオーラが見える。

PM 6:20

総勢31人が

一勢に 開始のホイッスルと同時に投げ始めた。

カコーン ゴロゴロゴロ カコーン 

おいらとひらげは第3レーン。近所のIさんと同じレーンだった。

おっ

中にキティちゃんの絵柄の球を投げてる人がいる。

ピンク色のマイボールとは気合が入ってるな

ひらげかい

受付で言うと無料で借りれるらしい。

実はこの大会に向け、かねてから考えてた事がある。

そう。

投げる瞬間の掛け声である。

「そ~れ」 みたいなやつ。

真剣に優勝を狙うおいら

ズバリ

 一~球~入~魂っっっ ~

ちなみに“魂”で投げます。 解説いらんし。

“球”で投げる人いたら見てみたいものだ。

( ̄ω ̄)←

2ゲームのトータルで競うこの大会。

表彰式は海茶屋(海老勢本店)で行われた。

和気藹々とした雰囲気の中

男女とも第4位から発表されていった。

5位 6位 7位 8位・・

全然呼ばれない。

ブービー賞も過ぎ

残すのは上位3名のみ。

横でひらげが正座し直し 手で髪をなでている。

( ̄ω ̄)呼ばれる気満々ですか

結果、

おいらは男性の部で準優勝、

ひらげも女性の部で準優勝を飾った。

スコア?

180。 

2ゲームで。

( ̄◇ ̄)2ゲームかい

ひらげも似たようなもん。

ハンデが220もあれば当たり前。

実は大会の数日前、

大会関係者からアベレージを聞かれ 自己申告した。

70~80くらい。事実 そんくらい。

調子悪い時は 34が過去4回あった。

球の勢いは恐ろしくあるが、ほとんどガーターなのだ。

ハンデがモロに繁栄された結果の準優勝。

2次会もお開きになり

豪華賞品を持って

いそいそ退席したのでした。

Hさんのひと事が頭をよぎった。

らおうさんは音だけは準優勝だねぇ

ああ 体が痛い。( ̄△ ̄)

| | コメント (2)

根菜料理

土の中の野菜を

大きめの鍋にドカドカ投げ込み

時間をかけて煮るだけ。( ̄ω ̄)超簡単

土の中の野菜、

俗に言う根菜系の野菜。

今回 利用したのは

ゴボウ、人参、里いも、長ネギ、レンコン、

そして一番重要な役割を果たす ニンニク

ニンニクはまるごと1つ入れる。

興味深そうに覗き込むひらげ。

もう少しで出来るから待って栗ぃ

火を止める目安、

ニンニクが汁に溶け 形がなくなると頃合。

最後に味噌をといて出来上がり。

野菜の風味がほどよくして めちゃ体が温まります。

実はこれ、

先日 外回りをしてた時

ラジオで 志村けんさんが話してたレシピ。

よく作られるらしい。

にんにくが入るので休みの前夜におすすめデス。

もう1品、

エビチリを作り 完成。

4011498_2183_1 じゃーん

レンコンやゴボウから、どーやって

コレ出来んねん

2月にぴったりの汁物料理でした。

| | コメント (0)

現金買取

本日(土)、明日(日)の2日間

店内でリフォームフェアを開催しています。

切れたネックレスの修理や

指輪のサイズ直しはもちろん、

古くて身に着けないジュエリーなど

職人の手で今流に早変わり。

さらに

不要の貴金属をお現金に替えるチャンスです!!

買取のみの方も大歓迎。

この機会に是非お声をかけてください。

リフォームフェアは明日が最終日です。( ̄ω ̄)

| | コメント (0)

事件

19時を少し回ったところ。

早めに仕事を切り上げ 駐車場へ向かう。

すると、

向いの北越銀行一ノ木戸支店に1台の車が入っていった。

警備保障会社の車だった。

そのすぐあとに

さらに1台 車がやってきた。

( ̄◇ ̄)パトカーじゃん

中から数人の警察官が降り、銀行へ向かった。

様子が変だ。

ぴりぴりと空気が張り詰める。

さらにパトカーがやってきた。

もうこれはただ事じゃない。

銀行の入り口と裏口を取り囲む警官。

物々しい空気の中、

3台目のパトカーが到着。

先に来た警備保障会社の車を入れると 既に4台。

ドラマの撮影みないな雰囲気ではない。

流れ弾当たるの嫌だし

クスリのアオキまで超逃げてきた。

何かあれば明日の朝刊に出るだろう。

今朝、

新聞には何も載ってなかった。

銀行も普通に開いている。

“お客様感謝DAY”

みたいな看板が見える。

きっと警報機の誤報だったに違いない。

流れ弾当たるの嫌で逃げて損した。 おしまい。

| | コメント (0)

ガチンコ

衝撃でした。

事故で脳の記憶をつかさどる部位にキズがつき

それ以前の記憶は残っているものの

新しい記憶がほとんど残らない青年。

ひと晩寝ると、翌朝 まったく覚えてないらしい。

だから青年は、

その日あった事をメモにし、写真を撮り、日記を書く。

膨大な量の日記を読み 1日が始まる。

記憶に残らない = いつも初めての体験

毎日毎日が例えようのない不安と衝撃である。

記憶が残らないのは生きていないのと同じといい

青年は死にたいとさえ願った。

しかしその青年を救い、夢中にさせたもの、

それが学生プロレスである。

記憶に残らなくても 体には傷や筋肉痛が残る。

今を生きている証がプロレスにある。

“ガチ☆ボーイ” を見て号泣した。

映画の話かい

しかも半分ネタバレしてるし。 いやほぼ。

佐藤隆太が熱演してマス。

何気なくただ過ごしてた誰もが

一生懸命の大切さを感じ、心を響かせる作品。

泣いて 少々笑いたい人は是非。( ̄ω ̄)v

| | コメント (0)

行動 vs 思考

人は考えると動けなくなる生き物である。

そーゆー風にできているから。

結果が出てからの分析力や解析力はとてつもなくすごいが、

何もないところから考える力はない。

だから

あれこれ考えてしまうと

あまたの余念や雑念が交差して

結局 行動に踏み出せなくなる。

考えると

両肩に“どうせ君”と“せっかく君”が現れるらしい。

最初に現れるのは 決まって“どうせ君”

「どうせやっても無理だろう」

「どうせできないに違いない」

そして益々いろんな事を考えてしまう。

まず “どうせ君”を きっぱり振り払う。

すると次に“せっかく君”が現れる。

「せっかくだし やってみんべ」

行動力のある人は

すごく考えているようで、実は何も考えていないという。

人は考えると動けなくなる動物だから。

考える前にまず行動してみる。

行動すると、必ず何かしら結果がついてくる。

そこで考えればよい。

まず一歩前へ。

昨晩は

すごく共感の持てる話を頂いた。

おいらの3つの座右の銘の1つ。

「考えるより先に行動に移す」

まさに肯定して頂いた先生に感謝。

ううう 

腹が痛いのでこのへんで。

ところで本日、急遽 休みをとった。

* ̄ε ̄*

こいつ、

何も考えてない・・

| | コメント (2)

ああ沖縄

ひらげが大晴と

沖縄へ旅立ちはや3日が経った。

そのわずか3日間で

食事がすさまじく偏っている。

外食とキーマカレー(レトルト)←100円。の日々。

あと柿の種。

20090213164444 これがキーマカレーだ!!

 ※ ウオロク興野店にて絶賛販売中。

ごちゃまぜ具入り味噌汁が恋しい。

人はよく言ったもんだ。

《ひらげがいなくなって初めて偉大さがわかる》

と。 ( ̄ω ̄)?って誰

ううー 腹が痛い。

今晩

商工会議所青年部の講師例会がある。

が、懇親会は欠席する事になった。

おかゆ作んべ。

日曜日が遠い。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »