« 誕生 ☆ミ | トップページ | 真珠の祭典 »

同窓会と電話

昨晩、

竹石、岡ちんに集ってもらい

おいらの部屋で 同窓生に電話をかけた。

当時 同学年全クラスの人数が約250人。

前回の海老勢の談合で

話し合いに参加してくれたメンバーを

それぞれのクラスに振り分けて、

実際 名簿(アルバム)に記載してある住所や電話番号に

間違いがないか その確認をする。

後日、郵送する招待状が無事に届くための準備。

なにせ20年も前のアルバムなので

電話番号が変わっていたり

引越ししていなかったり、

なかなか苦戦を強いられている。

中には同窓会を疑って

何かの勧誘と思った方も。( ̄ω ̄)教材いかがスか?

同窓生A 「おおー 聞いたよ。同窓会するんだって?」

( ̄ω ̄)うん。

同窓生A 「いい出しっぺだって?」

( ̄ω ̄)うん。

同窓生A 「学年にもうちと美人がいると張り合いあるけどな(笑)」

( ̄ω ̄)う

結局 10時過ぎまでかかり

よーやくノルマ分の同窓生に連絡が取れた。

他のクラスまで積極的に電話してくれた

岡ちんやあおきさんには 特に感謝っス。

次回の打ち合わせは明日。

ひらげの退院と重なり おいら不参加だけど

5月3日に向け、着々と準備が進んでいる。

これを見た第2中学校の同窓生のみなさん

是非ハミングプラザVIP三条へ行きましょう!

|

« 誕生 ☆ミ | トップページ | 真珠の祭典 »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。